楽しみに買った新品の万年筆のインクが出ない?愛用の万年筆が書けなくなった時の対策法!

生活

新品の万年筆や愛用の万年筆がインクが出なくて書けなくなった時には!

お金を貯めてやっと買ったパーカーやモンブラン、ペリカンなど新品の万年筆のインクがでない!
長い間使わなかったカクノやラミーの万年筆が書けなくなった…
など、万年筆を使ってるとインク出なくなることは時々あります。

ほとんどは簡単に解決できることなので
その方法を今回は紹介致します。

それでは万年筆からインクが出ないとき、
自宅で簡単にできる対策を紹介致します

お金を貯めてやっと買ったパーカーやモンブラン、ペリカンなど新品の万年筆のインクがでない!
長い間使わなかったカクノやラミーの万年筆が書けなくなった…
など、万年筆を使ってるとインク出なくなることは時々あります。

ほとんどは簡単に解決できることなので
その方法を今回は紹介致します。

それでは万年筆からインクが出ないとき、
自宅で簡単にできる対策を紹介致します

新品の万年筆!最初のインクが出ない時の対処法


出典:fountain-pen.net

新品の万年筆にカートリッジを装着したら
すぐに使えると思っていたら、書けなくて「???」
面食らった事があった。

よくよく考えたら、万年筆でもカートリッジ式は
新品だとインクが出にくいのは当たり前のことなのです。

それは、万年筆の構造上インクカートリッジからペン先にインクがいくまで
毛細管現象を利用してるので、新品の場合は、時間がかかるのは当然なのです。

通常万年筆のカートリッジをセットしてから
約10~15分くらいは様子を見るようにしましょう。
ペン先までインクが通って来てかけるようになります

それでも書きにくくインクの出が良くない場合には
カートリッジの横を軽く絞るように押してみましょう。

少し待ってかけるようになったら、
ドンドン使うようにしましょう、そうすることで
インクの流れも良くなり、書き味も上がって来ます。

万が一、カートリッジをセットして30分たっても
書けない場合には、カートリッジか万年筆本体に原因がある場合が
あるので、購入先に問い合わせるようにしましょう。

愛用の万年筆がかすれて書けなくなった、インクが出ないときの対処法

原因を調べるために万年筆の分解などは止めましょう!

万年筆は非常に繊細な筆記具なので、書けなくなっても
自分で分解するのは止めましょう。部品一つの調整がうまくいってなくても
使えなくなることもあるくらいですから、愛用の万年筆であれば
なおさらです。

万年筆の分解調整は、その道のプロに任せて
自宅で簡単にできる対処法を紹介いたします。

1.万年筆のペン先を濡らしたティッシュペーパーで触れてみる


出典:takashi-kawaguchi.com

最初に、中でインクが固まり詰まってる可能性があるので
それを確認するこにしましょう。
インクは長い間使ってないとどうしても固まってきます。

確認する方法は、濡らしたティッシュペーパーでペン先を触れてみる。
インクが出たらペン先までインクは来てる証拠です。

インクが出ていて書けなくなっているのなら、インクの固まりではなくて
ペン先か本体に問題があるのかもしれません。
その時には、専門家に見てもらうようにしましょう。

インクが出てこない場合には、インクが中で固まってることが
あるので、万年筆の洗浄をおすすめします。

2.万年筆を洗浄する


出典:tome-zoh.hatenablog.com

3.万年筆のインクを買えてみる


出典:kobe-nagasawa.co.jp

思っても見なかった事が、インクを替えることで書き味が変化したのです。
これでは自分にあったインクを探したくなりますね。

インクは種類によって「流れやすいインク」と「流れにくいインク」があります。

インクの流れが良すぎる万年筆には、乾燥気味の「流れにくいインク」を入れることで
書き味に変化をつけることが出来ます。

また逆に、インクの量が流れにくい万年筆にインクの量が流れやすいインクを入れること
でも書き味を変えることが出来ます。

以前、愛用の万年筆に入れてるインクを「パイロット・ブルーブラック」から
「ラミー・ブルーブラックインク」に変えたことがありますが、驚いたことに
好きな書き味に変化したことがありました。

日本の国産のインクは、日本の文字のはねやはらいが多くあるので
上手くかけるように流れやすいインクを使ってます。

商品バナー

商品バナー

4.万年筆の書き味を試す


出典: efel.jp

初めての万年筆で書くときには、ボールペンやシャープペン
と違い、万年筆にはある方向にしてないとインクがながれなくて
書けないのです。万年筆には文字を書くため正しいペン先の方向があります。


出典:takashi-kawaguchi.com

ペン先を紙の天に向けること
角度はボールペンより寝かせて約45~60度


出典:takashi-kawaguchi.com

何度も書いてると自然と書きやすい角度や方向が身についてきます。
どうしても、うまくなれない人はラミーのサファリ万年筆を使うことを
おすすめします。


出典:takashi-kawaguchi.com

「ラミー・サファリ万年筆」は万年筆を握る部分が三角形になっており
普通に持つと自然に正しい持ち方になります。


出典:takashi-kawaguchi.com

この万年筆で正しい持ち方をからだが覚えれば、
他の万年筆で迷うこともありません。


出典:takashi-kawaguchi.com

5.万年筆のプロに修理・調整を依頼する

1~2の方法でも、インクが出ない場合にはプロに依頼しよう!


出典: kingdomnote.com

メーカーに修理を頼むか?
文具店主催のペンクリニックを利用しましょう。

長期間万年筆を使わない場合には

長期間、万年筆を使わないとインクが固まりインク詰まりをおこします。
そのような時には万年筆をメンテナンスしておきましょう!

1.インクを抜く
2.洗浄する
3.よく乾燥させておく

インクをない状態にしておけばインクが固まることもなく
次にインクを入れて使う時に、スムーズに行きます。

万年筆のお手入れは、普段から日常的に使うようにしましょう。
それが一番だと思われます。

ボールペンやシャーペンと違い筆圧をかけないで文字を書くのは
すらすらと書け文字にインクの濃淡もあり
味のある時間を持つことになり魅力的です。

高価な万年筆でなくても、いいものはたくさんありますから
ぜひお気に入りの万年筆を見つけて、愛用してほしいと思います。