布団のダニ対策として、コインランドリーの乾燥機で除去できますか?

生活

一年中気になる布団のダニですが、今年はどうにか対策・駆除したいと思ってる方多いのではないでしょうか?特に赤ちゃんや高齢者がいる家庭では駆除をしたいと思ってる方もいると思いますので駆除の方法を以下に、紹介致しますので、参考にしてくださいね!

布団のダニ対策・駆除の方法

布団のダニ駆除でコインランドリーの乾燥機を使う場合、時間は何分?

まず、最初にダニを駆除できる条件は
ダニは70度以上になるとからだの中が固まり死滅します。(卵と同じタンパク質の為)布団の中心部まで70度にする必要があるので30分位乾燥機にかけることが重要です。これで布団の中のダニは全て全滅しますが死骸を布団の外に出すために洗濯してから乾燥することをお勧めします。そうでないと、ダニを退治してもダニの死骸が残った状態になるので

ダニ対策で布団乾燥機を使う場合の時間は?、枕カバーやシーツは


布団のダニ駆除で布団乾燥機を使う時は、50度以上が約20分間は持続させなければいけません。そうでないとダニを退治できないのです。湿度については、50%セント以下で退治できます。ほとんどの布団乾燥機がダニ駆除モードがあるので、ダニ退治にはおすすめです。ダニを駆除する時間については、各社違いがあるので以下の表で確認してください。

布団のダニ退治はレイコップで完璧か?


PayPayモール店

レイコップは、ダニは50度以上で20分間温めないと駆除できないのでレイコップでダニの駆除は難しいと思います、購入された方の口コミがアマゾンなどにありますが、結構惨憺たる結果が多いようです。一歩譲って布団の表面上のダニを駆除できても布団の内部に存在してるダニは駆除は難しいと思われます。

天日干しの後、ダニは掃除機で吸える?


PIXTA

まず最初に天日干しがダニ退治に効果があるか?といいますとそれほど効果はありません、天日干しの布団の表面のダニは布団の内部に入り込んでそこで生息します、ですのでやらないよりやった方が良いくらいの効果です。掃除機で吸えるのはダニの死骸や糞などを取り除くことができるのでそれは効果があると思います。ダニの死骸や糞はハウスダストの一部なので取り除くことは良いことです。

 

布団のダニを駆除する時間が取れない方にはこれ!


布団のダニを駆除や退治したいけど、コインランドリーに行く時間が取れない方や布団をコインランドリーまで運搬する方法が難しい方には、布団のクリーニングのサービスを利用するのがおすすめです。布団の集荷から送り届けまでしてくれて、布団の丸洗いから乾燥まで行いダニの死亡率は100%です。
送料無料なので経済的です。

>>>布団のクリーニングのサービスを見てみる

布団のダニを駆除した後の対策

布団のダニを退治した後!赤ちゃんやお子さんにはダニよけスプレー!


布団のダニを駆除した後には、ダニよけスプレーなどが必要です。殺虫剤成分不使用、植物由来の天然成分利用なのでからだにやさしいスプレーとなってますので、赤ちゃんや小さいお子さんのいる家庭へおすすめです。


布団のダニを退治した後ではダニを寄せ付けないようにすることが大切です、この商品は殺虫剤不使用で食品添加物でダニを誘引するため赤ちゃんやお子さんがいても安心して使え、使った後は燃えるゴミで捨てるだけでダニ退治がカンタンに出来ます。

布団にダニが居て噛まれてないが、ダニの存在に気付いた場合

置くだけでダニを捕獲して乾燥させ死滅させるシートがあるのでそれを使ってダニを捕獲して退治しましょう。

 

布団 ダニ さされた場合の対策

ダニに刺された場合、
異常な痒みを感じて皮膚の状態は赤く腫れてるものがほとんどです。このような時には、市販の虫刺され対応の薬を付けるようにして、布団は緊急の場合には、布団クリーニングに依頼する。時間の猶予がある時にはコインランドリーの乾燥機を使い、乾燥(70度以上30分)~洗濯~乾燥の工程を行う。上記の対応がおすすめです。

布団ダニはコインランドリーで退治できるか!まとめ


布団のダニはコインランドリーの乾燥機で駆除できる。布団の温度70度以上が重要になるのでそれを守る。それと乾燥機でダ二死滅の後は洗濯~乾燥まですることが大切。